ターボ青緑コントロール

ご無沙汰ですが、最近使ってるデッキをご紹介。見りゃわかるけど、ターボベリアルと毘沙門天をメタったデッキ。 「どうやって勝つのこれ……?」と見えそうなのはまぁいつものこと。 実際、普通のデッキには勝ちにくいよ。基本的には・追い風でエクトプラズム…

ワールウィンドデッキ

と名付けましょうか。先日の大会の時に、ターボベリアル/毘沙門天をメタるつもりで作ったデッキを 更にいじった感じのこんな感じのデッキ。 1枚刺しや2枚刺しのユニットカードが中途半端にあるけど、 色割合とか色々考えた上でのバランスなのである。大型が…

2013/8/4(日) 秋葉原SEGA旧館 第一回COJ大会所感

8/4(日)にあった秋葉原のSEGA旧館の大会に出場してきました。 すっごい後ろの方になってしまって、ボダを1000円分プレイして、 ラノベ一冊読了して、ようやく試合だーとなって初戦負けしました。BP6000以上のユニットが4体並んでおり、相手にランサーが居る…

不屈ストンピィ調整中

環境に合わせて、もう少し調整を加えることにした。まず、あれだけ重要と言っていた「ナチュラルフルーツ」を全て 「パワーショーテージ」に入れ替えることにした。 使用タイミングの自由度(奇襲性)の高さを優先した形。また、苦手な青ウィニーデッキの雑魚…

不屈ストンピィの扱い方

不屈並べて防御を気にせず殴りに行くだけ、という 非常に分かり易いデッキなんだが、細かい扱い方も書く。 開幕の手札選択 COJは開幕の手札で致命的な有利不利が出るということを 理解していない人は案外多いような気がする。 特に、後攻で手札が悪いと投了…

不屈ストンピィ

とでも名付けようかしら。ユニット戦闘が非常に重要なCOJにおいて、 攻防で仕事をする不屈持ちは実質カード2枚分の仕事をするんだが、 その凶悪さを徹底的に分からせるデッキである。資産的にも「英雄の剣」ぐらいしか高いのはないので組みやすい。 「逆転の…

現状のデッキ

色々デッキ使ってるけど、安定してるのはこんな感じの脳筋デッキ。基本的に、「サプライズボックス」+「2CP以下のユニット」 という手札を開幕で入れて、フルーツで不屈持ちを強化して、 延々と殴り続けるだけのデッキで、まぁ「ストンピィ」かな。7枚目の不…

最近の情勢

「湖畔のアリエ」「タイタンの鉄鎖」「ジャンプー」といった デッキの中核を担うカードが手に入りやすく、 「ジャッジメント」という非常に分かりやすい勝ち筋を持った 「黄ウィニー」が基本的にメタの中心にあると考えて良い。 この「黄ウィニー」系に対抗…

各デッキへの対策 VS青

この記事はとても古いので、比較的最近の情勢に合わせた奴は こっちを読むと良いです。各デッキへの対策 VS青 Rev1.3 - 戯言草紙(LoV3日記) アクセス解析を見ると青デッキへの対策に苦しんでいる 人が多いようだ。ちょっと書いておこう。 青の特長 はじめ…

箱台鎧セットの効能について

「サプライズボックス」で「何でも屋の陳列台」「新品の鎧」 さらに「サプライズボックス」などを引っ張ってこれると 手札の枚数を増やせることが知られている。実際にどれぐらい加速するのかとか、どういう組み合わせが良さげなのかとか ちょっと調べたかっ…

カード評価 Ver.1.0 CP2~CP3のユニット編

大分色々なデッキに遭遇するようになったな。黄色の行動権阻害+ジャッジメントを主軸に 緑/赤の生物群を入れた物。 青の除去と軽量クリーチャーを主軸に 場をコントロールする物。 赤の火力と緑の中量生物で戦い、 蛮王ベリアルで場を制圧する物。等が多い感…

カード評価 Ver.1.0 CP0~CP1のユニット編

今日は3勝3敗でした。 メタってる黄色に一度も遭遇しないという有様。 特にミスは無かったんですが、1試合は酷い事故だったかな。 ひたすら青ウィニーに遭遇しまくったのだけど、 Bクラスはそっち方面が流行ってる感じ?「ガシャドクロ」を搭載して「絶妙な…

三連勝

先に書いた青緑デッキを改めて使って三連勝出来ました。御巫のテンプレ気味な黄赤黄青と、 鈴森の緑青の追い風ハウリングだったかな。こちらのライフが5で相手が弱ユニットを5枚並べて 4ターン目に即「ジャッジメント」と来た所を 「逆転の大竜巻」で反応し…

青緑デッキ(改)

何戦かプレイした所、やはり「逆転の大竜巻」がないと しんどいということが分かった。2枚入れてたマジックブックはCPが重く、 終盤にどうしても欲しい1枚を 引っ張れれば十分と思ったので1枚刺しに減らした。新品の鎧も、カラスマドウと合わせると過剰気味…

現環境について

デッキを弄りながらB5とC1を行ったり来たりしてました(弱) だってさー、13枚引いて9枚がインターセプトだとか……。上位陣は殆どが黄か緑を採用してる感じで、ちょっと環境をまとめると。【CHARIOT(アフロ・山城)】まだ、皆あまりカードを持っていない段階…

メインデッキ(多分)完成

VRを出して初心者からUCを貰う。 逆シャークトレードは廃プレイヤーの嗜み。青の確定除去デッキ作るのにムーンセイヴァーが欲しかったんや……。 まぁ、「魔槍のリリム」は3枚も要らないだろう。 ということで、青タッチ緑のコントロールデッキができました。…

私は京極院沙夜を続けるよ!

勝率5割は出せてるから(震え声) 京極院沙夜のJOKERは、CP1で相手の手札を全て捨て札にする「THE MOON」 普通にやるとJOKERを使える頃に、相手に手札が溜まっている事があまり無い上、1ターンで2枚のドローがあるこのゲームでは2枚程度のディスカードでは相…

山城対策を考えよう

3日目にもなると弱体化待ったなしのアフロ野郎が大量に溢れるだろうから、それへの対策を考えよう。 【JOKERを使い、CHARIOTを撃たれる前に倒す】 序盤、攻撃は2~3ライフくらい削るに留めておき、相手の攻撃は程よく通して、相手より先にJOKERゲージを貯め…

コードオブジョーカー 細かいTips

対戦相手もだいぶ熟れた人が出てくるようになったけども、山城 軍司との遭遇率が高すぎてキツイね。対策しておかないとダメ。 今日は細かいTipsとかを書いてみる。 【属性コスト軽減】 序盤、1ターン早く高CPカードを出す場合に用いられることが多い。 「早…

コードオブジョーカー初日(カード評価)

というわけで、コードオブジョーカーが本日稼働開始だそうで 25戦ぐらいと、カード4000円分ぐらい引いてみた。 緑と青のインターセプトが強いから使えばいいと思うよ。 とりあえず。 ○赤の気になるカード ○ランサーCP2でBPが4000以上あり、攻撃時にも有用な…

揃目の采配デッキ

揃目の采配は、武力統率が同数値の武将に対して+5/+5、同数値でない武将に+3/+3の修正を与える。なので、条件を満たす武将を探す必要があるが、その条件を満たす武将は限られており他家単ではデッキ構築に幅が無く、他の武家を混ぜると最大士気が下がるので…

華麗なる三島明神同盟

同盟の構えを使う意味は、2家以上のデッキ構成で、効果時間が並の士気5~6計略を重ねることが可能になる点である。 だが、家の縛りがない采配・陣形計略はさほど多くないし、2家にしてまで組み合わせる意味がある計略コンボは少ない。 どちらかと言えば、2家…

島津家デッキ

槍が1枚しか入らないよ!!!!! あ、EX義弘使えば2枚入るか……。 1コスが絶滅、1.5コスがUC種子島時堯しか使えません。あとは、島津四兄弟、貴久(島津采配)、豊久(激戦の初陣)、日新斎(=島津忠良)、新納忠元、で終わり。 某踊り狂う人みたいなデッキ(義弘…

上杉家デッキ

縛り下で上杉家デッキを組もうと思うと、キー計略は宿業、車懸り、散華、礼法陣の4つしか選択の余地がない。 キーカードというだけなら、毘天や漆黒暴威や飛び加藤とかもあるんだが、残りの枠が埋められない。 というのも、上杉家には1.5コス以下で使えるカ…

近況

現在、Ver.2.00B 2.00Aで異様な強さを誇った七本槍が叩かれて、あまり叩かれなかった日輪とか伊達の竜騎馬が幅を利かしているVer.である。 特に、伊達の竜騎馬が実装当初の島津家並にうざったいのだが、幸いキーカードの強い竜騎馬がほとんどR/SRで、排出量…

信長包囲網考察 其の一『Ver.1.20対応型』

Ver.1.10からVer.1.20になり、包囲網デッキは大きな路線変更を余儀なくされた。まず、効果範囲が狭くなったために、7~8枚構成では全員を範囲に収めた上で、さらにちゃんと仕事をさせるのは難しくなった。加えて、多めに用意した低コストを壁に騎馬を火力に…

戦国大戦あれこれ

昨年の夏前ぐらいから何となく始めた戦国大戦であるが、現在ではボーダーブレイクよりもプレイ頻度が上がっている。 元々、学生時代はMTGに傾倒していたこともあって、デッキを構築するタイプのカードゲームは好きであるし、ボーダーブレイクと違って、1vs1…

だいたいのことははてなハイクで済む

だが、所詮ハイクはミニブログなので、様々な機能が足りておらず、グダグダとハイク上で複数のエントリに分けて書き連ねられたよしなしごとを、はてなダイアリーなどにまとめて整理しておくということは、それなりに意味のある行為だろうと考えている。 なの…