戯言草紙(CoJ/LoV3日記)

ゲーセンについて色々。最近はめっきりLoV3

夏休みの日記

五影剣を使っているよ

戦国と同様にテンプレとかメジャーデッキで勝つだけじゃあまり楽しくないので
弱くもないが強くもない、だが使ってて楽しいカードを使っている。

そんなわけで、最近は五影剣を色々と模索しているところである。

五影剣ってどうなんよ

実のところ、50コスト帯の同JOBのカードと見比べてみると案外遜色無い上に
2種類揃えるとアビリティ込みで50コストよりは強い感触になるので
適切にデッキを組めば「そこそこ戦える」というのが一般的見解。

五影剣は何があかんのよ

三影剣構成だと荒らし役が入らないし、50コススタートなので荒らしにも行き難い。
二種類しか採用しないなら、他に良いデッキがたくさんある。
その辺が、五影剣を使う理由があまり無い理由だと思う。

五影剣は何が強いんよ

ティルフィングとトリシューラのチェインアビリティはガチで強い。
五影剣使うんだったら、この2枚の内どっちかが入ってないと意味ないと思う。
この2枚両方orガラティン+この2枚の内どっちかというのが良いと感じている。

玄人はガラティンではなくてダーインスレイヴにして
ミリアで序盤を少し加速して、紅蓮型ニムエで底上げしたりもするらしいが……。

現環境は大型の□が多いので、トリシューラはできるだけ採用したい感じ。

二影剣デッキ

二種族にして、二影剣で足りないジョブを何かで補ったジャンケンデッキが感触良い。

この方向性でデッキを組もうとした場合、五影剣はそれぞれの種族の最も得意とする
ジョブで作られているので五影剣とジョブが被らずに50~30コストぐらいで
使いやすい優秀なカードって実はあんまりない。

人獣のラージャン
神族のレナス/オーディン
魔種の紅蓮
海種のオオモノヌシ/カイ=キスク
不死のミハイル

といったぐらいだろう。

とはいえ、基本的には五影剣から出していきたいので、補完ジョブのカードは
40コストぐらいの抑えておきたいのでオーディンや紅蓮やカイはちょっとアレ。

使ってるデッキ その1「人獣海種:ガラトリラージャン

最初は、ロロルルのマナ加速を頼りにしつつ、
ソエル/レナス対策にラージャンを採用した形を主に使ってた。

ガラティン/トリシューラ/ラースジャイアント/ロッシュ/ルールー/ロロ/白虎

という構成。
ただ、これだと根本が強めで完成も早めが見込めるけど、荒らしに行くのが難しい。

本来は五影剣のどちらかからスタートして、五影剣を2枚揃えるべきなので
五影剣を最初にだして、それで荒らしに行くことを考えると

ガラティン/トリシューラ/ラースジャイアント/ロッシュ/ルールー/ロロ/パーシヴァル

の方が良さそうな雰囲気。この構成はまだ使ってみてない。
ただ、ガラティンだして聖杯の詩を打つのはだいぶ時間がかかると思うので微妙気。

使ってるデッキ その2「人獣不死:ガラティルミハイル」

先に書いたとおり、五影剣に聖杯の詩を掛けるのは重いし
最近はソエルやレナスが最速でかっ飛んで来ることが多いので
ティルフィング+魂操りで相手の○押さえつつカウンターする方が良い。

そうなると、次のような構成になって、これは問題を感じなかった。

ガラティン/ティルフィング/ミハイル/ロロ/ルールー/ベドラム/ナイトメア

使ってるデッキ その3「海種不死:ティルトリオオモノヌシ」

ティルトリ構成の場合、根本がかなり貧弱になりそうなのがしんどいところ。
それでも、上手く完成させられれば相当強いので色々考えた。

その結果できたのが、オオモノヌシを加えたトリプルウィーク(偽)デッキ。

ティルフィング/トリシューラ/オオモノヌシ/ラハブ/キマ/ナイトメア/ベドラム

完成してパワライがあればラグナロクですら押しつぶせる程の火力になるので楽しい。

これも基本はティルフィングorトリシューラスタートなわけで
オオモノは深きにサイズダウンしても良いかもしれないとは感じた。
あと、根本が弱すぎなのでラハブをアナンタにしても良いかもしれない。

試してみるデッキ その4「神属海種:ハバトリレナス」

ようやくレナスが引けたので試すことができるようになったデッキとして

ハバキリ/トリシューラ/レナス/セルディッド/キマ/グリンブルスティ/ミネルバ

とかも一応選択肢としてはある。
ハバキリは殲滅力無いのでアレなんだが、その分レナスが入るからなんとかなるかね。