戯言草紙(CoJ/LoV3日記)

ゲーセンについて色々。最近はめっきりLoV3

三影剣のムーブはどうするべきなのだろう

三影剣を使っているよ

最近は魔不海の三影剣を使い続けていますよ。
人不海にしてロロルルでマナ貯めするのも良いんだけど
根元にターラカ/ナイトメアを置いて杖主を相手タワーに投げる方が
相方の根本も安定するし、良いような気がしている次第です。

トラサポAを主に付けておくと、ターラカのATKが非常に頼もしくて、
相手のウザったい杖主荒らしをさっさと捌けるのが本当に楽ですね。

ティルフィングとダーインスレイヴの二択でそこそこ荒らせる

この形式の三影剣の場合、杖主で荒らしつつ、ティルフィング+魂操りとか、
召喚ダーインスレイヴで荒らしに行くのが最初の行動になります。

現実的には9割方ソエルかレナスかミリアレが突っ込んでくる環境な上に、
中型以上のディフェンダーからスタートしてくれるようなデッキは
殆どいない(=相方に来ない)ので、ティルフィングスタートすることになります。
ゴルベーザやニャルラトがいたとしてもペルセ/ユダスタートですし。

実はアタッカーの中で召喚ダーインスレイヴは50コスト帯としては
2番目ぐらいのスペックを持っているので、杖主と一緒に行くと
結構荒らせるんですけど、なかなか出す機会が無いです。

中盤以降のムーブが悩ましい

ダーインかティルフィングが完成してそれで荒らしてる間に
もう一枚の五影剣が完成したらそのまま相方と一緒に
タワーを折るのが基本的な流れになります。

タワーを折ったら、一般的には低コストで端石を割って、
主力+主とかで反対タワーに牽制を掛けることになります。
そうして反対タワーを牽制しつつ、端石を十分に割ったのであれば、
中央タワーを取ったり、残る石を低コストで狙うのが基本です。

基本ですが、三影剣には一般的な荒らし+2トップデッキにはないもう一段階、
三枚目を完成させるというステップがあるのですよね。

最近はソエル超魔やら毘沙門ラグナやらレナスラグナやらデスシクラやら
海皇やらと完成した後の火力が非常に高い大型気味のデッキが増えてるので、
特にダーインスレイヴともう一枚という形で攻めていた場合には、
最後の怪獣大決戦ではどうしても火力が足らず空気になりがちです。
そこに参戦するために、3枚目の五影剣を作りたい感じになります。

端石を割って中央タワーを主力で取ったら、主力2枚と主は援護に周るとして
低コスト勢は3枚目のためのマナ集めに走らせてもいいような気がします。