戯言草紙(CoJ/LoV3日記)

ゲーセンについて色々。最近はめっきりLoV3

エキスパンション第一弾私的カードレビュー

さて、初のエキスパンションが登場という事で、

「意気投合とライトステップで手札をぶん回して
 KPをオーバークロックさせつつ、
 突撃の合図とか追い風とかマネーゲームとかミカエルとかかき集めて
 KP出して場を吹っ飛ばして、0コスのユニットとかバンバン出して
 突撃の合図でドーン!ミカエルでさらに倍してドーン!」

が糞ったれなバージョンになりそうですね(挨拶)

そんな状況ですがざーっと初見のレビューを書く。
細かい能力までは書かないので公式のカードリストと併せてみるべし。
http://coj.sega.jp/card/ver.1.0_EX/

例によって評価は

A:非常に強力で、デッキへの採用を強く検討するべき
B:強いので問題無い範囲でデッキに入れるべき
C:A/B以外でデッキを埋める場合はまずこれらから
D:あまり採用したくない(色/デッキバランス的に仕方ない場合などに)
E:採用するべきではない(他の選択肢を探そう)

クマゴロウ(赤U/CP1/3000) 評価:C

能力は毎ターン発動するので、最悪でも
「攻撃時BP4000のユニット」と考えることもできる。
コスト平均値のBPを持つ他のユニットを1ランク上に
恒久的に押し上げるので悪くないとは思うのだが、
効果の発動が次ターンからなので、1ターン目に出さないと
強さが発揮し辛く、初手ランサーを超えるかと言うと微妙。
黄赤のウィニー系では良い選択肢になるかな。

ターボデビル(赤U/CP3/4000) 評価:C

【スピードムーブ】と【アタッカー】を持つ。
迅速にビートダウンするのならスピードムーブは
案外バカにならない特技なので弱くは無いはず。
ただ、CP3枠でこれを入れるかと言うと……。
赤単系なら問題なく採用できるはず。

デビルビルダー(赤U/CP4/6000) 評価:C

雑魚で攻撃した後、BP8000で殴る、という方向は
雑魚が犠牲になりそうでちょっと微妙。
ベリアルとかデカいのに追従して殴るのはいい具合だが、
ベリアルが安定して殴れる状況ではオーバーキル気味な
印象を覚えてしまう。赤で貫通持ちを仕込めるのは良いんだが。

ホーローセン(黄U/CP2/3000) 評価:B~C

今回強力なトリガーが何枚か追加されたのでそれと組ませて
色々と悪さしそうな感じである。
が、安心して殴れるBPではないので、タッパーとかと併せて
これで「殴ってもOK」なデッキを組めるかが鍵。

シルフの戦士(黄U/CP2/5000) 評価:B~C

能力は置いておくにしても、黄でこのスペックというのが
まずもって地味にありがたい。
効果も黄のタッパーと併せれば発動し易かろうが、
黄のタッパーデッキで相手にLv2がどれほどできるかが。

フィフティニー(黄U/CP3/4000) 評価:D

トリガーのカードを使えないということならタクティクス
エンドのような表記になるはずなので、おそらくトリガー
だけではなく、【ブロッカー】の発動等も禁止するのでは
ないかと思われるのだが、現状ではあまり有効そうではない。
せめてエクトプラズムやミイラくんなどの、
「戦闘終了後のユニット破壊に起因する効果」も
禁止するような効果ならよかったのだが……
CP3でBP6000と考えると悪くないのだが、ライマルとカイムーの
枠を落とせるほどではないと思う。

ユキ・ダルマン(青U/CP4/2000) 評価:B~C

非常に凶悪な能力を持っているんだが、BPが脆弱でCPが重い。
それでも息切れしがちな終盤に出せれば
十分な効果が見込めるので、1枚挿しとか良いかも。

青海のドーリス(青U/CP2/4000) 評価:C

効果は強烈なのだが、相変わらず攻撃を通せるかが微妙。
中忍と同様、ブロックを強制させる能力があると考えた方が
良いとは思われる。

バフォメット(青U/CP3/3000) 評価:B

少々重いが、チャンプアタック役として使えば、
青の追加の除去として良くはたらいてくれると思われる。

ポメの富士(緑U/CP2/2000) 評価:A~B

CP2でBP7000とかふざけてんのか……。
倒そうと思ったらほとんどの場合でバンプが
必要になって来るので相当強い。
リーフィアよりは焼き易いのが救い。

KP(緑U/CP1/3000) 評価:A

手札で3枚重なれば軽い毘沙門として働くんだが、
場にあらかじめ低コストユニットを並べておけば
手札にユニット群が無くても突撃から
ごっそり相手のライフを削れるので凶悪。
あらゆるデッキに入る訳ではないが、
これをOCさせることを狙って後述のドローサポート系
カードを採用した0コス突撃KPデッキが凶悪なのでAとする。

クマティーナ(緑U/CP2/5000) 評価:B

ルインガーディアンのほぼ上位互換。
キャットムルの代わりに入るかと言うと微妙ではある。

アークドラゴン(赤進/CP6/7000) 評価:D~C

ほぼ「赤にS・レックスへの対抗手段を」という
思惑の結果で作られた気がする。
総合的にはベリアルに劣るだろう。
『アタッカー』辺りが追加で付いてたり、
BPが8000以上あれば評価は大分違ったはず。

大天使ミカエル(黄進/CP5/6000) 評価:A~B

「JUSTICE」だよね。
3ターン目に2回行動ができるのは危険な香り。
ただ、これにリソースを割くとタッパーや
アタッカーが足りなくなるような気もする。
0コスジャッジ系のデッキに入るかと思われたが、
現在の所「KP+突撃で良いじゃん」という雰囲気。

冥姫ニュクス(青進/CP6/6000) 評価:A

コスト軽減を使っても収支はプラスなので
5コストだと考えることもできる。
終盤の息切れを防いでくれるのは良いことである。
強いとは思うんだが、今の超高速環境では
彼女の強みはなかなか発揮できないだろう。

S・レックス(緑進/CP7/8000) 評価:A

なんかTwitterの前評判とかすごく低かった気がする。
「カードをドローする能力」は本当に強い。
コスト軽減から出しても次ターンが来ればお釣りがでるので、
これも実質CP6。
2ターンぐらい生きられたら試合終わるよ。
ただし、ニュクス同様、現超高速環境では重すぎて使えない。

コンビネーションアタック(Tri/CP0) 評価:C

CP0でBP4000は良いんだがやはり「アタック時」では…。
ブロックを強制させるカードと組ませてやりたい所。

意気投合(Tri/CP0) 評価:A

新たなる箱の登場であり、例によって壊れている。
序盤に複数枚使うと相手の手札が溢れること間違いなし。

そもそも今のこのゲームでは相手のターンにできる事は非常に少ない。
自分のターン中にソリティアしてOCしたKPを出すなり、
追い風を多数集めてジャッジメントを撃ってから、
0コスを出して突撃して一気に終わらせてしまえばいいのだ。
相手の手札が増えたからと言って何の関係があるだろう?

その手のデッキ以外も展開速度が加速するので、環境への影響は甚大。

サプライズを弱体化したと思ったらこれである。
正直、SEGAのバランス調整力というかその辺が色々と垣間見える
ふざけた1枚である。

最期の門(Tri/CP0) 評価:B~C

条件さえ満たせば、次ターンの相手の攻撃を
強く押しとどめる効果が見込める。
沙夜使いからすると「THE DEATH」への
カウンターとなる1枚でありがたいが
現環境が超高速なので当分はどうでもいい。

強者の風格(Tri/CP0) 評価:C

他に使いやすいのがあるからなぁ…という。
弱くは無いんだけども。

燃え広がる戦火(Tri/CP0) 評価:B~C

お互いに被害を与える「ガシャドクロ」で、
自ライフを自ら減らす手段がダークアーマー以外にも増えた形。
沙夜で使えるかなぁ。

一筋の光明(Tri/CP0) 評価:A

MTGにおけるパワーナインの筆頭で禁止カードの
AncestralRecallである。どう考えても強い。
上手く条件を満たすようなデッキを組めば
圧倒的なアドバンテージを約束してくれるだろう。
SRだからしばらく飛び交うことはないだろうし、
お手軽なライトステップや意気投合が当分話題になって、
こいつが騒がれるのは大分先になると思うけど、
基本的に壊れ気味。

セコンド(無Int/CP0) 評価:B

CP1必要だが全色で使える不可侵防壁。
安易なアタックをこれで咎めるケースが増えると思われる。
無色トリガーがセットされている場合、
これまではせいぜい英雄の剣程度を経過していればよかったが
今後は自分に不可侵が伏せてあっても安心できないことになる。

ライトステップ(無Int/CP0) 評価:A~B

3枚使って3枚ドローなので枚数的なアドバンテージは得られないが、
質的なアドバンテージを得られるいわゆる「ルーター」系のカード。

全てのデッキで使えるわけではないが、
特定のカードに依存するコンボデッキなどで特に強さを発揮する。
一番最初に書いた突撃KPデッキの肝。

人類再生計画(無Int/CP5) 評価:B

条件有だが無色で毘沙門よりも安いCPで
場をリセットできるのは使い方によっては有益。
とはいえそれでもCP5は重いので悩ましい。
沙夜使いとしては実にありがたいが……。

パリィ(無Int/CP3) 評価:D

重い……CP2ぐらいなら…。

不滅の盾(無Int/CP1) 評価:D

BPもう一声あっても良いんじゃないですかねぇ。
この条件でセコンドと1000しか変わらないのは…。

金の卵(無Int/CP0) 評価:B~C

人類再生計画の後に孵る卵、ですかねぇ。
逆転するための布石としてはありなんだが、
複数枚デッキに積めるかと言うと……。

ビンテージワイン(赤Int/CP0) 評価:B~C

エンドカードになり得る強さだとは思う。
ウィニー系に良いアクセントになるんじゃないかなぁ。

ヴァインパイアアイ(赤Int/CP0) 評価:D

うーん……ダインスレイフでいいような…。
プレイヤーアタック条件だったらせめて選択して
破壊させてほしいなぁ。

プレス(赤Int/CP2) 評価:B~C

4枚目以降のアーマーブレイクとして一定の立ち位置を
持つと思われる。

トール・ハンマー(黄Int/CP2) 評価:D

フォトンの強化版だがまぁ……フォトンの使用率を
みれば……。

光の再構築(黄Int/CP0) 評価:D

1ターンのみの不屈とか流石にちょっと弱い。

ショックライトニング(黄Int/CP2) 評価:D

「行動済みにダメージ」と言うのがそもそも弱いんだよ……。
これ系はもう少し威力を上げるか、CPを安くするか
してくれないとなぁ。

ダーク・スラッシュ(青Int/CP0) 評価:C

条件が厳しくなった分CPが安くなった月剣というわけだが、
挑発が入ってるデッキなら入らんでもない、が…。
Lv3を作るのはやっぱり基本的に青系でも避けるべき
なので採用しないで済むならその方が多分良い。

ただ、ニュクスが入って大量に安いブロッカーを
確保できるならCPが安いこちらの方が良いという事もあるか。

迷子(青Int/CP1) 評価:C

2~3ターン目にキーカードを落とせる可能性を
出せるのは非常に良いとは思うんだが、今の環境では
恐らく役には立つまい。
相手の手札見せて選ばせて下さいよー。

ソウルリーパー(青Int/CP3) 評価:B~C

こちらのユニットを犠牲にすることなく
相手のブロッカーを潰せるので普通に強い。
「アタック中」という制限がある点が
エクトプラズムよりも使い辛いが、
「アタック時」に効果を発揮するカードと
組ませるといい感じにアドバンテージを稼げる。

ロック・フォール(緑Int/CP3) 評価:A~B

ウィニー系デッキに凶悪に刺さる。
0~1CPのユニットを並べるジャッジ系のデッキを
逆転の大竜巻以上に駆逐する可能性がある。

ハンティング・アイ(緑Int/CP1) 評価:D

なんと、CoJでは初の恒久的にユニットに
特殊な能力を付与するインターセプトである。
基礎BPを上げるもの以外にこういうものが登場
したということは、今後同系統のカードが
色々と登場する未来が予見される。
これ自体はあんまり……。

スパイダーネット(緑Int/CP0) 評価:D

プレイヤーアタックが条件だったら
CP1でも良いので-3000ぐらい欲しいですなぁ。