戯言草紙(CoJ/LoV3日記)

ゲーセンについて色々。最近はめっきりLoV3

ターボ中忍ビートダウンでB1になりましたよ

先日のターボ青緑コントロールは強いと自信をもって言えるけど、
頭を使うのがだるい季節なのでもう少し簡単なデッキを作った。

それが「ターボ中忍ビートダウン」デッキである。
これもそこそこ強くて、お蔭さまで順調にランクは上がって
B1になれましたよ。

1ターン目中忍月影は強い(迫真)

ターボベリアルはユニットを数並べて、全体3000ダメージ飛ばして
一気にこちらのLPを削ってくるというコンセプトなので、
こちらのユニットの攻撃は結構スルーされることが多い。

特にLv2になったユニットはほぼブロックしてくれない。
LP削れてるんだからまぁ良いじゃんとなりそうだが、
リセットされるとその程度のLPアドは覆される。

なので、相手にブロックを強要するようなカードは元々強い。
しかし、CoJではそういうカードはあまり多くない。

不知火伍式、リリム、ベリアル、中忍月影、アルゲニブ
フレスベルグ、ダルタニャン、鬼ブル

辺りが「スルーし辛いユニット」と言えそうな具合。
で、どいつもこいつも重かったり効果が限定的だったりする中で、
異彩を放っているのが中忍月影とダルタニャンである。

ダルタニャンの強さは大体の人が既に知っているだろうが、
3~4ターン目、手札が減りキーカードのベリアル毘沙門が
手札に入り始めた頃、月影の攻撃は「マストブロック」になる。
これが地味に強いのである。

だから中忍月影を使おう(提案)

使うのは良いけど、BP3000は弱すぎるので後押しが要る。
ブロックを強要するから青のダークアーマーもいいけど、
素直に防壁か覚醒を入れるのがよさそうである。

あと、チャンプブロックもできるだけ避けたいので、
ランサーや赤の火力を入れれば良いような気がする。

なもんで、赤や緑と組ませればいい気がするわけであるがー。
そうしますとまぁね。

追い風ハウルは基本だから仕方ないね(ゲス顔)

強いから仕方ないね(笑顔)

そうしてできたのが

こんな感じの構成。ターボステロイドの亜種だな。

後は殴ればいいだけだから

初手にボックスを入れれば、新品の鎧経由で結構な高確率で
防壁/覚醒が2枚ぐらい手に入るので、それを楯にがっつがっつ
攻撃していくだけのデッキだよ。追い風は基本的に序盤から
ハウリングをガツガツ使うために入っていると思っていい。

頭を使うのは、相手のデッキに防壁などがどれぐらい入ってるかとか
その辺りを読むところぐらい。
例えば、0CPのユニットが入ってる場合、ほぼ追い風ハウル系だから
防壁が伏せられている可能性は比較的低い、とかね。

先攻ならかなり強い感じに仕上がっているよ。
沙夜じゃなくて、軍司や緋神とかが使えばもっと強いと思うよ(テンプレ)