戯言草紙(CoJ/LoV3日記)

ゲーセンについて色々。最近はめっきりLoV3

青緑デッキ(改)

何戦かプレイした所、やはり「逆転の大竜巻」がないと
しんどいということが分かった。

2枚入れてたマジックブックはCPが重く、
終盤にどうしても欲しい1枚を
引っ張れれば十分と思ったので1枚刺しに減らした。

新品の鎧も、カラスマドウと合わせると過剰気味だったので1枚減。

この2枚浮いた枠に「逆転の大竜巻」をセット。

・小型ユニットを「ダーク・アーマー」で大きくしても後が保たない
・「ダーク・アーマー」の1ライフと1CPがボディブローのように痛い
・小型ユニットが多すぎて「ランサー」や「アースクエイク」がきつい
・「逆転の大竜巻」を安定させるには緑ユニットが少ない

などという感触から、デッキの主軸ではない「ミイラくん」を抜き、
「グラインドビートル」を採用。
コモンで手に入りやすい「キャットムル」が不屈持ちで強いため
よく見かける緑2CPユニット枠だけど、
除去インターセプト用にCPを残したい青としては
実質CP1で呼べるBP5000の「グラインドビートル」の方が
いいかと思って採用している。

緑ユニットが十分増えたので、「ダーク・アーマー」には劣るが
十分に強力な「不可侵防壁」を3枚突っ込んで更にCPの回りを良くして
ライフの過剰なロストをカット。

実習生リーナは確実性があまりにも低かったため
追加で引けた「冥王ハデス」を増やして、
「スカルウォーカー」や「ヴァイパー」で拾える確率をUp。

という調整をした結果が下のデッキ。

カード名 Rare 属性 タイプ CP 初期BP 枚数
冥王ハデス SR 進化 4 6000 3
ヴァイパー R ユニット 3 4000 3
スカルウォーカー C ユニット 2 3000 3
カラスマドウ C ユニット 1 1000 3
見習い魔導師ミーナ UC ユニット 0 1000 3
ギガマムート UC ユニット 4 7000 2
グラインドビートル R ユニット 2 5000 3
ハッパロイド UC ユニット 1 1000 3
ムーンセイヴァー UC インターセプト 1 - 3
エクトプラズム UC インターセプト 3 - 3
マジックブック UC インターセプト 2 - 1
逆転の大竜巻 VR インターセプト 1 - 2
不可侵防壁 UC インターセプト 0 - 3
新品の鎧 UC - トリガー 0 - 2
何でも屋の陳列台 UC - トリガー 0 - 3

暫くこれを使い込んで調整していこう。